« 芦屋のまるさん松本! | トップページ | 六湛寺町のテテ(thethe)! »

門戸の きらく寿司!

門戸駅の南にある、
きらく寿司
です。
最近、魚が食べたくてしょうがないのです!

2_2

中では仕込中です。
予約の仕込みかな?

中に入り、早速注文です!

13

にぎり        ¥630
亀にぎり      ¥1050
鶴にぎり      ¥1575
特上にぎり     ¥1890
天然物きらく    ¥2625

ちらし        ¥630
亀ちらし      ¥1050
鶴ちらし      ¥1575
特上ちらし     ¥1890


¥1000以上のものには、お吸い物がつきます!
私は、少し踏ん張って、鶴にぎりをお願いしました。
待っている間に、お店の方にお話を聞きます。
店の大将はすごく気のいい方みたいで、色々と説明してくれました。
こちらで使っているお米は日本で1軒しかないそうです。
コシヒカリやササニシキの元米を農家にお願いして作ってもらっているそうです!
「その米は寿司に一番合う!」
と、おっしゃっていました。
冷めてからの酢の入り具合が他の米とは違うそうです。
48年間寿司を握ってきて、一番いい米なんだとのこと!



その米で握ったお寿司がきました。




6_2鰻、マグロ、イカ、サーモン、平目、海老、ウニ、イクラですね!
お寿司はといいますと、私の口は、たいしたことがないので何も言えません!
と言いますのが、どちらのお店も美味しいと自慢の米を出しているので、米の、上 or 特上の差が私には判別できません!
ただ、美味しかったことには、間違いありませんね!



5
それに魚のアラが入ったお吸い物です。
三つ葉とワカメが入ったダシのよく出ているお吸い物です。
このお吸い物はなかなかですね!
柚子がきいてます!



4
結構お安く、注文しやすいお値段ですね!
お店の方に、
「美味しいものを日記に載せているんです。」
と伝えたら、お店の奥さんが、
「前に来た人もイチイチ撮ってたわ!」
と、ツンとした口調で返されました。
いやな気にさせたのでしょうか・・・?

そこは引き気味に、
「美味しかったので、記事に載せさせていただきます。」
と返します。

また行きますので、その時はお手柔らかに、お願いします!
ごちそうさまでした。





きらく寿司




西宮市門戸荘9-16 ネオディビル B1F
0798-52-6311
11:00~14:00
16:00~22:00
休 祝日以外の月曜日
 



|

« 芦屋のまるさん松本! | トップページ | 六湛寺町のテテ(thethe)! »

寿司」カテゴリの記事

西宮」カテゴリの記事

コメント

 にぎり8貫とお吸い物で1575円とは、やはり回らない寿司はこれぐらいが相場なんでしょうねぇ。
 でもネタの良さは画像からでも十分に伝わってきますので、きっと美味しかったに違いないと思います。
 店頭の幻のお寿司と言う看板が何気に気になりました(笑)

投稿: kawachi | 2009年1月30日 (金) 午前 10時15分

kawachiさん、ありがとうございます。
幻の寿司って、お米のことなんですよ!
画像では、米は写っていなかったのです。
違いはわかりませんが、味は美味しいです。
でも回転なしのお寿司はそこそこかかりますね!
あまり行けないのでランチ限定です!

投稿: やじきた | 2009年1月30日 (金) 午後 01時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/312625/27519431

この記事へのトラックバック一覧です: 門戸の きらく寿司!:

« 芦屋のまるさん松本! | トップページ | 六湛寺町のテテ(thethe)! »