« 学文殿町のトラットリア ビーゴリ! | トップページ | 津門稲荷町に新店オープン! »

西北のイグレックテアトル!

西宮北口の
フレンチダイニングレストラン
イグレットテアトル

に行きました。

1_2

今日は風邪をひいて、仕事をお休みし、医者の帰りにご飯を食べて帰ろうと寄ったのですが、こちらついでに寄るには、あまりにもかしっこまったお店でした。
エレベーターを降りると、蝶ネクタイをした方が近寄ってきます!
なんだか、場違いな感じです!

でも、上がってきた目的がこちらだったので、何気にメニューを見ます!
すると
「お一人様ですか?」
「はい!」
「こちらへ!」
と、一番奥の席に案内していただきました。

2

メニューを見ると、

テアトルランチ¥1680
テアトルランチ+デザート¥2205
ラ・セーヌ¥2940
3周年特別メニュー¥3800
レガート¥4725

と、なかなか手ごわい、お値段です!

で、私はちょうど真ん中のラ・セーヌにしました。

本日の前菜
キャベツのスープ
パスタ(2種からお好きなほうをお選び下さい)
デーゼルキューブ
お飲み物(コーヒー又は紅茶)

パスタは、

新鮮魚介類のフレンチパスタ
(いかすみを練りこんだ自家製タリアテッレ、風味豊かな甲殻類のソースとバジルのアクセント)
       又は
お肉を使ったフレンチパスタ
(鴨のもも肉のコンフィを添えたペンネ、栗ーミー名ソースのパルミジャーノ)

デーゼルキューブ
(イグレットテアトル特製小さなケーキの盛り合わせ)


「お飲み物はいかがいたしましょう?」
「・・・・・?おでいいです!」
「おミネラルウォーターで、炭酸入りか炭酸ナシ、有料になりますが!」
「・・・・・炭酸ナシで!」
「・・・・・・いくらすんのかなあ?」
「ゲッ!¥348 もしよる!」

断り方を知らない私は仕方なしに来たを、無理して半分以上はいただきました。

3




で、料理が来ました。




まずは、パンです。
バターがついてきて、一緒に来たのが芥子の実のパンです。6_2
ちぎって食べると上の黒い実がパラパラ落ちてテーブルにいっぱい!
「だらしないなあ、俺って!」
でも、お店の方に聞くとあまり気にしなくてもいいですよ!
芥子の実がこぼれることは、誰でもよくあることですので!
と、優しい言葉を頂きました。




続いて、前菜です!

10

サーモンのマリネ、生アスパラガスのスライスと洋ナシのソースだったかな?

サーモンは身が厚く独特の塩味で、いい滑り出しです!
シャキシャキのアスパラガスも甘酸っぱいソースで頂きます。

11 ここでパンのおかわりを持ってきてくれました。
好きなバケットをお願いします。








スープです!

12

このキャベツのスープに度肝を抜かれました!
玉葱のような野菜の甘さが、濃く出た美味しいものですが、中に浮かんでいたものがスッゴク美味しかったのです!
あまりにも美味しかったのでお店の方に聞いてみると、豚バラ肉とリンゴのコロッケだったようです!
何かもわからず食べていましたが、本当に美味しかった!

16 感動も止まぬうちに、来たのがパスタです。
これまた、一口目に甲殻類の濃厚な味が口に染み渡ります。
海老にイカにスズキ、空芯菜にモロッコインゲンで麺があまり見えないぐらいの量です。
22_2 麺はあまりにもソースの味が濃いので味がわかりませんでしたが、これも素晴らしく美味しかった!
なんだか、帰りたくないような気分にさせられました!







26_2 そのあとには、デザートアイスコーヒーが一緒に来ました。
驚きはマダマダ続きます!
28_3 29 30 このケーキですが、大人の私でも納得できるケーキでした。
イチゴアイスも、子供の戻れそうな味です!
細い鉄の棒のようなものは、チョコレート!
3種類のムースケーキも、訳がわからなくなるぐらい満足です。
32 で、アイスコーヒーはまるきり普通でした。

なんだかんだとわからないことを書きましたが、一言で言うと美味しかった!
ごちそうさまでした。


フレンチダイニングレストラン イグレットテアトル


西宮市高松町2-22
兵庫県立芸術文化センター内
0798-62-1909
11:00~22:00
休 月曜日

www.igrektheatre.jp

|

« 学文殿町のトラットリア ビーゴリ! | トップページ | 津門稲荷町に新店オープン! »

パスタ、ピザなどのイタリアン」カテゴリの記事

フレンチ」カテゴリの記事

西宮」カテゴリの記事

コメント

やじきたさん!お風邪、お大事にしてくださいよ~sun
でも、なんだかお医者さんの帰りに思いがけないことになりましたね!
神戸ウォーター、ミネラルが濃くってちょっとペリエに近いお味でしょ・・・あ、お風邪だとちょっと分かりにくいかも・・・。ワタシはこの水が大好きなんです。実は、国体道路沿いのフラワーロードよりも東にこの水を汲ませてくれるところがあるんですよ!これと同じブルーの建物が目印mist

キャベツのスープ、美味しそうですね!!豚バラ肉とリンゴのコロッケlovely食べたいですぅ~

投稿: 早坂 | 2008年10月16日 (木) 午前 12時25分

早坂さん、いつもありがとうございます。
少し慣れないもので、水に料金?などと思ってしまうなど、ビックリすることばかりでした。でも美味しいのはもっとビックリしましたね!キャベツの中のコロッケなんか口の中でモワモワっと溶けてくるんです!甘みと旨みが出てきて何が何だかわからくなるほどの味だったので聞いてしまったのです!でも、世の中にはもっと美味しいものが、あるのでしょうね?
色んな体験をしてみたくなりました。

投稿: やじきた | 2008年10月16日 (木) 午前 06時48分

なかなか一番安いコースは注文しづらいですね。
女性連れの場合はケチられたと思われるかもだしw

投稿: kazu | 2008年10月16日 (木) 午前 10時28分

やじきたさん
風邪は早めの対処が一番ですよ
長く引っ張ると大変に成らないように
美味しい物一杯食べてがんばっえぇー
restaurantcakenoodle

投稿: jyunsho | 2008年10月16日 (木) 午後 12時36分

ええお昼ご飯ですね。
私も昨日今日と休んで、病院三昧でした。
何とか写真をUP出来ましたが、やじきたさんの
注文に応えるには、時間が・・・
お店で撮らせてって言うのも勇気要りますね。

投稿: めんじい | 2008年10月16日 (木) 午後 07時13分

kazuさん、ありがとうございます。
女性が一緒だと、奮発してしまうのが、悲しい男の性ですよね!
でも、真ん中が一番と思っている時点で、私はせこいのでしょうね!
トホホッ!

投稿: やじきた | 2008年10月16日 (木) 午後 09時53分

jyunshoさん、ありがとうございます。
そうですよね!
風邪って、皆に嫌われますね!
咳をすると、嫌な顔。
鼻をかむと嫌な顔。
と、あまりすかれる病気はありませんが、庶民的な病気なので、軽く見られぎみですが、嫌われ度NO、1かも!

投稿: やじきた | 2008年10月16日 (木) 午後 09時56分

めんじいさん、ありがとうございます。
そうですか?
とうとう写真がアップされましたか!
早速寄せていただきます。
二日に1回は全てのブログを覗く予定ですが、ゴメンナサイ!
今からそちらへ伺います!

投稿: やじきた | 2008年10月16日 (木) 午後 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/312625/24526318

この記事へのトラックバック一覧です: 西北のイグレックテアトル!:

« 学文殿町のトラットリア ビーゴリ! | トップページ | 津門稲荷町に新店オープン! »